雑誌を作るってよ

公園で、ビール片手にホットドッグを頬張りながら打ち合わせ。

なんかよかった。村上春樹の小説の世界みたいでさ。

作家仲間さんと一緒に雑誌を作ることになり、そのゼロ号の制作に向けて打ち合わせを行いました。

ゼロ号は創刊号の前の段階のイメージで、フリーペーパーのようなリーフレットのような感じになりそうです。

これからの作家としての生き方や新しい発表方法を模索している中、冴えわたる作家仲間さんのアイデア。僕には無いプロデューサー的な能力と気質にリスペクトです。

自分ひとりでは限界があっても、人と出会い人と話をしているうちに、いろんなことが急に結びついて動き出すときがある。だから、みんな、外に出よう(笑)

ゼロ号をはじめ、この雑誌を起点に活動を広げていくことが目的のひとつ。

物質的な紙媒体を作るという試みにワクワクが止まりません。こういうクリエイティブ体験は自分にとってとても貴重で、元気が出ます。ゼロ号用に新しくショートショート作品をひとつ書くことも決めました。

今回のゼロ号が完成した暁には置いていただけるお店を募集しますので、何卒ご協力をお願いいたします<(_ _)>www

ただ、完成時期は今のところ未定。焦らずゆっくりと、ぼちぼちやっていきますんで。

お楽しみにー!!

◆僕の小説一覧(読んでね!)

◆僕のポートフォリオ(読んでね!)

◆僕のtwitter(フォローしてね!)

◆僕のインスタ(フォローしてね!)

◆「かっぱ太郎」LINEスタンプ販売中(買ってね!)

↓感想などは以下のフォームからお気軽にどうぞ!