小説『I love Dogs.』完結しました。

このブログでも公開してきた新作小説『I love Dogs.』が完結しました。

◆小説『I love Dogs.』(全10回)
https://build-words.jp/category/novel/i_love_dogs/

本作を書き終えたのは昨年秋。

書き始めたのはどっちが先だったか忘れたけど、ほぼ同時期に書いていた『透明少女メヌがいた夏』がどちらかというとキレイめだったから、それとはまた違った感じにしたいという思いがありました。

作者が作品の内容やその意図を語り過ぎることが好きではないのですが、自分としては新しいチャレンジもしながら、いくつかのメッセージも内包したつもりです。

僕の一番最初の読者である妻からの評判はあまり芳しくなかった本作(笑)

でも中には「いい!」「おもしろい!」と言ってくださる方もいて「同じものでも受け手によって受け取り方が違うんだなぁ」という至極当たり前のことにも改めて気づかれされました。

この『I love Dogs.』もそうだし『透明少女メヌがいた夏』もそうだけど、改めて振り返ると、ショートショートも含めて昨年はたくさん小説を書いた1年でした。

2018年の幸福度が高かったのは、もしかしたらこのことも影響しているのかもしれません。

それに比べて最近はあまり書けていない。自分が本当に書きたいものを書いていない気がします。

誰かに認められるために意識的に寄せて書くことの虚しさ。それで認められなかったら、どうすんだ。

「止め癖が付くから」という理由で一度書き始めた小説は完結させようとしてきましたが、今書いている未公開作品は一旦ストップすることに決めました。

書いててしっくり来ないし、何より楽しくないから。

書きたいものを見つめてプロット作りからやり直します。

ゴンドーは次はどんな小説を書くのでしょうか。

その前に『I love Dogs.』を読んでみてね。

◆小説『I love Dogs.』(全10回)
https://build-words.jp/category/novel/i_love_dogs/

◆僕の小説一覧(読んでね!)

◆僕のポートフォリオ(読んでね!)

◆僕のtwitter(フォローしてね!)

◆僕のインスタ(フォローしてね!)

◆「かっぱ太郎」LINEスタンプ販売中(買ってね!)

↓感想などは以下のフォームからお気軽にどうぞ!